こだま青年会議所とは

委員会紹介

こだま青年会議所は2018年度5つの委員会にLOMメンバーを分けて活動させて頂きます。それぞれの委員会に「町づくり」を意識した使命を持たせ一年間目標に向かって頑張ってもらいます。

総務局

委員会の役割

・財務理事を置き、会の円滑な運営・渉外及び諸会議とLOM活動の効率的な運営・設営を行う。
・LOM活動の効果的な情報発信を行う。
・OB会の事務局を担当する。
・青年会議所の目的と存在意義を深く理解する事業を行う。
・メンバーの資質を高める事業を行う。
・会員拡大をする。

副理事長 : 坂本 和義
局長 : 関根 將男

局長の基本指針を見る

会員拡大委員会

委員会の役割

・日本青年会議所の拡大褒章を目指す。
・目標を定め、未来を見据えた会員拡大をする。
・卒業生と連携して拡大活動をする。
・他の委員会と連携を取り、会員拡大をする。

副理事長 : 坂本 和義
委員長 : 山崎 大輔
交流推進理事 : 今井 遼

委員長の基本指針を見る

交流推進理事の基本指針を見る

次世代戦略会議

委員会の役割

・地域特性を研究し地域経済に変化をもたらす政策を構想する。
・地域経済の好循環を創造する。
・会員拡大をする。

副理事長 : 温井 康宏
議長 : 坂本 雄平

議長の基本指針を見る

地域デザイン委員会

委員会の役割

・美点凝視の精神で地域を捉える。 ・地域に新しい価値観を創出し、文化となる事業を行う。
・会員拡大をする。

副理事長 : 八木 雅之
委員長 : 長沼 克

委員長の基本指針を見る

教育創造委員会

委員会の役割

・主体的にやり抜く力と利他の心を養う事業を行う。
・独創性ある新しい教育環境を創造する。
・会員拡大をする。

副理事長 : 逸見 猛
委員長 : 小田島 寛之

委員長の基本指針を見る